腰痛

慢性的な腰痛もきちんと改善できます

当院には、整形外科、整骨院、マッサージや整体、鍼灸のどこに行っても腰痛が良くならないという方が多く来院されています。
また、病院での検査で椎間板ヘルニアやすべり症と診断され、長年の腰痛に悩んでいるという方からもご相談を頂いております。

痛みがある腰だけでなく、全身から原因を追究したうえで、原因の場所を改善するための最適なツボを使って、腰痛を根本から改善します。

このような方に

・腰が曲げられない
・腰が反れない
・寝ている時に腰が痛む
・朝起きる時に腰が痛む
・じっとしていると腰がジワジワ痛む
・椅子に座っていると腰に痛みが出てくる
・腰が重だるい
・ぎっくり腰になってしまった
・出産後に腰に痛みが出てきた

当院での腰痛治療

来院された患者さんに聞くと、「腰痛だから腰に鍼をすると思っていました」と言われることが多いです。
一般の鍼灸院では、痛みが出ている腰に集中的に鍼灸を行うことが多く、鍼灸で改善しなかったという方は、腰以外の原因が放置されてしまっている状態です。

当院では、痛みを感じる状況や、痛みが出る動きなどをしっかり聞き、丁寧に触診をすることで、原因を探していきます。
原因として多いのは、手、首、肩、背中、臀部、大腿、膝、ふくらはぎで、一人一人に合わせて最適なツボを選んで治療していきます。

原因が膝にある場合、痛みがある腰を直接施術するよりも、膝に対して施術をするほうがより高い効果が得られます。

ぎっくり腰について

ぎっくり腰はすぐに治療ができない場合もあり、次の3つに大きく分けられます。

1.筋肉の過緊張
動けるけれど、ある特定の動作で痛みが出るものです。
このタイプのものは、お越し頂ければすぐに治療を受けていただけます。

2.筋膜性
筋肉の膜が炎症を起こしているものです。痛みが強く、患部が熱を持っているのが特徴です。
炎症が治まらないと治療ができないので、まずは氷水などで冷やして炎症を鎮めることが大切です。

3.内出血
最も痛みが強いもので、患部が内出血を起こし、青黒くなっています。
このタイプは、内出血が治まるまでは治療を受けれる状態ではないので、2・3日安静にし、その後に治療を行います。

当院での腰痛の治療例を掲載しています。

腰痛の治療例はこちら

坐骨神経痛

坐骨神経は、腰から足にかけて走っている神経です。

坐骨神経痛は、その坐骨神経が椎間板ヘルニアや筋肉の緊張によって圧迫を受けるなどで刺激を受け、坐骨神経に沿って痛みや痺れが発生している状態です。

坐骨神経痛の原因

先ほど椎間板ヘルニアなどが原因になると書きましたが、ヘルニアや脊柱管狭窄症などのように原因が検査ではっきり分かる場合は、病院でその治療を受ければ坐骨神経痛の症状も改善していきます。

問題は、ヘルニアなどが治っているにも関わらず坐骨神経痛の症状が変わらなかったり、検査ではっきりとした原因が分からない場合です。

検査で原因が分からない時、多くの場合は筋肉の緊張により坐骨神経のどこかが圧迫されています。

原因となる筋緊張の中でも多いのが、お尻の筋肉である中殿筋辺りの緊張です。

中殿筋はお尻の深いところにある筋肉で、ちょうど坐骨神経の通り道にあるため、ここの緊張が強くなると神経を圧迫し、圧迫している部分より下の部分に痛みや痺れが起こってきます。

神経痛と筋肉痛の見分け方

坐骨神経痛の痛みは、太ももからふくらはぎにかけて痛みが起こることが多いのですが、太ももやふくらはぎの筋肉がダメージを受けている場合も同じ場所に痛みが起こる場合があります。

この場合、自分の痛みが神経痛なのか筋肉痛なのか迷うかもしれませんが、その場合は痛みが普段どこに出るかに着目してください。

神経痛の場合は、痛みが毎回同じ場所ではなく、坐骨神経に沿って広い範囲で移動し、毎回同じ場所が痛むというわけではありません。

それに対し筋肉痛の場合は、ダメージを受けている部分に痛みが出るため、いつも同じ場所にピンポイントで痛みが出ます。

神経痛なのか分からないという方は、自分の痛みが出ている場所に注意してみてください。

当院での治療

問診で痛みや痺れが起こりやすい姿勢や状況を確認し、触診で坐骨神経の通り道の緊張が強い部分を確認します。

腰の緊張や中殿筋の緊張は、足や肩などの離れている部分が原因となっていることもあります。

触診で見つけた緊張と関わりのある肩などの部分もきちんと緩めることで、再発を防ぎ根本から治療していきます。

坐骨神経痛の治療例はコチラ

ご予約・お問い合わせはコチラ

LINEからのお問い合わせ

LINEからご予約の場合、LINEの「友達追加」をお願い致します。
LINEで24時間予約が可能となります。
また、LINEからご予約頂いた場合、初診の方は1000円OFFさせて頂きます。
ぜひご利用下さい。

友だち追加

お電話でのご予約・お問い合わせ(完全予約制)

0776-50-2603

一人で行っているため、「今すぐ」だとお受けできない場合がございます。
ご予約の際は、時間に余裕をもってご予約ください。

診療時間:10時~13時・15時~19時
(火曜のみ21時まで)
休診日:水曜日・日曜日
※臨時に休む場合がありますので、トップページ上部のカレンダーもご確認ください。

投稿日:2015年8月7日 更新日:

Copyright© 福井市の鍼灸整体院 藤澤活法鍼灸院 , 2019 All Rights Reserved.