主な症状半月板の手術をしたが膝の痛みが再発

患者

50代女性

通院回数

5回

頻度

週1回程度

来院地域

福井市

症状

膝の内側が痛くなり、病院で半月板が悪いと言われ手術を受けた。しばらく痛みは無かったが、再発。

検査でまた半月板が原因と言われたが、再手術は怖いため、鍼でどうにかならないかということで来院。

早歩きや階段を降りるときなど、膝への負担が大きくなるときに痛みが強くなる。触診すると、大腿の内転筋の張りが強い。

施術と経過

股関節に原因があるのではと考え、膝の外側のツボで股関節を調整した。内転筋の張りは強いままだったので、内転筋を緩めるために胸椎を足のツボで調整した。

来院時に痛みが出ていないためその場で効果の確認はできなかったが、原因と思われる筋肉は緩んでいたので初回の治療は終了とした。

その後、回を重ねるごとに痛みが気にならなくなり、膝のことを忘れて駆け足で階段を降りている時もあるとのこと。(5回目来院時)

< 膝関節痛の治療例へ戻る

投稿日:

Copyright© 坐骨神経痛,耳の症状でお悩みなら福井市の藤澤活法鍼灸院 , 2020 All Rights Reserved.