主な症状首を動かすと痛い、背中が重だるい

患者

50代男性

通院回数

1回

 

頻度

1回通院

来院地域

福井市

 

症状

首を動かすと首の付け根に痛みを感じる。また、肩甲骨の内側に重だるさを感じている。目の疲れもある。

マッサージをしてもらっても良くなる感じが無かったため、鍼を試してみようと思い来院した。

施術と経過

首を動かしてもらい、どの動作で痛みが出るのかを調べてみた。すると、上を向く時と左に倒す時に痛みが強くなるということが分かった。

手、足、背中のツボを使うと首を楽に動かせるようになり、目もすっきりした。仕上げに活法を行うと、肩甲骨の内側の重だるさも無くなった。

< 頚肩腕症候群・肩こりの治療例へ戻る

投稿日:2019年11月1日 更新日:

Copyright© 坐骨神経痛,耳の症状でお悩みなら福井市の藤澤活法鍼灸院 , 2020 All Rights Reserved.