主な症状首から肩甲骨のコリ、寝違え

患者

30代男性

通院回数

1回

 

頻度

1回通院

来院地域

福井市

 

症状

首から肩甲骨内縁のコリが強く、痛みで眠れない時もある。

寝違えのようになっていて、下と右が向けない。

施術と経過

触診の結果、下を向けないのは肩甲骨内縁のコリ、右を向けないのは背中のコリがあることで胸椎の動きが悪くなっていることが原因だと判断した。

背中と手のツボを使い、原因だと考えられるコリを緩めると、首をきちんと動かせるようになった。

< 頚肩腕症候群・肩こりの治療例へ戻る

投稿日:2019年11月1日 更新日:

Copyright© 坐骨神経痛,耳の症状でお悩みなら福井市の藤澤活法鍼灸院 , 2020 All Rights Reserved.