主な症状ばね指、小指を曲げるとカクっとなる

患者

60代男性

通院回数

5回

 

頻度

週1回程度

来院地域

福井市

 

症状

症状は一ヶ月前から。左手の小指を曲げる時にMP関節がカクっとなり、さらに深く曲げると痛みが出る。

過去に右手の小指も同じ症状になったが、その時は病院で注射をして様子を見たら治った。

今回は良くなる気配が無いため、ホームページを見て来院した。

施術と経過

指の動きは背中のコリと深い関係があるため、まずは背中を確認した。症状が出ている左側の背中に強いコリを見つけたため、そこを緩めるように鍼を行った。

鍼をしたまま動きを確認すると、少しカクっとする感じが軽くなる感じが出たため、しばらく置鍼した。

次に活法で指の動きが良くなるように調整を行った。

回を重ねるごとに動きが良くなり、5回で治療を終えた。

< 腱鞘炎・ばね指の治療例へ戻る

投稿日:

Copyright© 福井の鍼灸・整体「藤澤活法鍼灸院」 , 2020 All Rights Reserved.