主な症状親指を動かす時に手首に痛み

患者

50代女性

通院回数

5回

 

頻度

週1回程度

来院地域

福井市

 

症状

来院の約3ヶ月前から症状が出るようになった。親指を曲げる時と反らす時に痛みがあり、特に反らす時に痛みが強い。

次第に朝起きた時に手や肩がこわばるようになったため、念のためリウマチの検査を受けたが陰性だった。

病院へ定期的に通っているが、改善している感じが無い。仕事はデスクワークがほとんど。

施術と経過

1診目

触診すると、肩の上部と肩甲骨の内縁に強いコリがあった。手の症状は肩や背中とも関係があるため、この強いコリを緩めるために手のツボ(痛みが無い部分)と背中のツボを使った。

動かしてもらうと、痛みを感じずに動かせる範囲が広がった。ただし、大きく動かすと痛みはある。

2~3診目

同様の施術を行い、少しずつ親指の可動範囲は広がった。大きく動かした時にはまだ強い痛みがある。

4~5診目

回を重ねるごとに症状が軽くなり、ほとんど気にならなくなった。もう大丈夫だと判断し、治療を終えた。

< 腱鞘炎・ばね指の治療例へ戻る

投稿日:2019年11月26日 更新日:

Copyright© 坐骨神経痛,耳の症状でお悩みなら福井市の藤澤活法鍼灸院 , 2020 All Rights Reserved.