主な症状生理時に腰痛が強くなる

患者

30代女性

通院回数

1回

頻度

1回通院

来院地域

福井市

症状

 

日常的に腰痛は感じているが、月経の時に腰痛がさらに強くなる。

じっとしている時や動いている時に関係なく痛みを感じる。

施術と経過

腹部を調べると、関元(おへその下約6cmにあるツボ)というツボのところを押した時に強い痛みがあった。

骨盤周りの流れが悪くなっていると考え、足のツボ2ヶ所に10分間ずつ置鍼。関元を押した時の痛みはほぼ消失した。

腰痛に変化は出ていなかったが、腹部に変化が出ているため数日経てば痛みも治まってくると推測し、その旨を伝えた。
2週間ほどして患者さんから連絡があり、生理痛だけでなく日常的に感じていた腰痛も感じなくなったとのことだった。

< 生理痛の治療例へ戻る

投稿日:

Copyright© 福井の鍼灸・整体「藤澤活法鍼灸院」 , 2020 All Rights Reserved.